クリニックスタッフにインタビュー
職場について聞きました。

短時間常勤制度を利用して

☆Kさん(医療事務・常勤)

 入職当初は短時間パートで、子どもを保育園に通わせながらの勤務でした。
 フルタイムパートから常勤へと子どもの成長に合わせて勤務スタイルを変えながら、22年間途切れずに働くことができました。
 もろほしクリニックの医療事務はコメディカルにも関わるので、最新検査機器での検査補助など、幅広く経験を積むことができます。事務仕事だけでなく、医療のことを勉強したい方にも満足できる職場です。


☆Nさん(看護師・契約社員)

 病院勤務時代は仕事が生活の中心で、時間の余裕がありませんでした。
 子どもを持って、家族も大事にしながらしっかり仕事をしたいと考えるようになり、クリニックで働くことに。
 もろほしクリニックは短時間でも正職員の待遇で働くことができます(契約職員)。定刻で帰ることができるので保育園のお迎えも安心。現在週4日勤務で、行事の日などは前もってお休みを入れられます。  保育料補助もあり、働くママにはありがたい環境です。


医療事務の研修や検査講習会への参加、通信教育などの補助制度も


☆Cさん(医療事務・常勤)

 健康医工学系の大学を新卒で入職して4年になります。
 医療事務研修への参加費用は法人が負担してくれるということで、入職1年目に、休日に通学で受講して3カ月間で資格を取得することができました。
 もろほしクリニックの医療事務はデスクワークにとどまらず、診療補助まで幅広いポジショニングで仕事ができるのが魅力。混み合うときに余裕をもって患者さんに対応できるようになることが目下の課題です。



☆Sさん(医療事務・常勤)

 大学では動物看護士になる勉強をしていましたが、人とかかわる医療に志向が変化。
 患者さんの不安を和らげるような仕事ができないかと医療事務の仕事にたどり着きました。
 患者さんがすっきりした表情で帰られるのを見るととてもうれしいです。もろほしクリニックの職員は各世代が揃っているので、悩み事なども相談しやすくコミュニケーションは良好。
 資格取得はこれからですが、根拠を理解しながら勉強できるのがメリットです。


定年後もパートで元気に


☆Iさん(医療事務・パート)

 内科の病院に勤務していましたが、少しゆるやかに仕事をしたいと思っていたところ、58歳でもろほしクリニックに再就職することができました。
 もろほしクリニックには定年時再雇用制度があり、希望があって働く力があれば65歳以上でも勤務継続が可能です。
 65歳からはパート勤務に切り替え、元気に仕事を続けています。齢をとると年長の患者さんの気持ちに近づけるので、医療事務は年齢を経てもなお、やりがいがもてる仕事だと思っています。


採用情報の詳細はこちらから

【応募方法】
希望職種を明記し、下記住所まで、履歴書(写真添付)、職務履歴証明書をご郵送ください。
書類選考のうえ、面接日程を通知いたします。
※応募書類の返却をご希望される方はあらかじめお知らせ下さい。
【応募書類選考先】
〒184-0003
東京都小金井市緑町1-6-53
医療法人社団 北條会
【電話でのお問合せ先】
042-387-3104

ページトップへもどる↑

もろほしクリニックうさぎビルトップページクリニック採用情報

先頭へ